FC2ブログ

いっぱい居た にゃんこロード 「今日のにゃんこ!!(7980)」

いっぱいいる!
「あぁ!! 一杯いてどうしよう」

今週はあまりにもへばっていてまだ1枚も猫を撮っていません。
いかんなぁ。
まぁこの暑さだと猫も夜にならないと殆ど出てきてないですね~。

折角minoltaXDも使いたくて机の上に出しているにこの日照りだと
全部真っ白になってしまいそうで出すに出せません。
こまったもんです。
TAMURON ADAPTALL2 70-150mm MACRO が出番待ちですよ。

写真は先週ちょっと曇った時にここぞとばかりに出てきていた
朝の一時です。
ぎゅっと絞ってしまえ~っとF11位まで絞ったと思いましたが
もっと絞っちゃえば良かった。

E-520 + OM Zuiko 50mm F1.4 MC F11 1/60
スポンサーサイト

オリンパスイメージングについての妄想 「デジタル一眼レフカメラ(25991)」

ようやくE-5の噂がまとまりだしたので、ちょっとオリンパスイメージングの状態を妄想してみました。

なんかあまりにも言われ過ぎちゃって段々かわいそうなオリですが、舵取りが下手なだけでようやくマイクロを軌道に乗せられたって所なんだろうなぁと思います。

勝手な予測ですがオリはフォーサーズをまだまだ止めないと思います。既存のフォーサーズシステムはないがしろにされていたと言うよりは手が回らなかったと言うべきじゃないでしょうか。
一応E-5も出るようですし

オリンパスの医療関係の仕事ぶりから考えると、末端ユーザーの声では無くむしろ専門家の為の物で作っていると思うのですよ。フォーサーズの考え方も合理的過ぎて専門家の声を元に作った感じがします。
そんな所でPEN E-P1があたっちゃった!こりゃ売れるぜってなって本当はやりたかったEVFが出来たところで早速E-P2を投入!
で、本来次に出るはずのE-L1で大々的なプロモーションをかけた。
此処まではオリンパスが自分で言ってます。

で、勿論E-P3を作らなきゃいけないのでリソースが裂かれ次期E-3が遅れて時代遅れ仕様となり開発の見直しを行いE-5とE-P3の発表が似たような次期になってしまったと…

昨年から今年は、ほぼマイクロ1本ですが、売り上げからすると実はあまり変わって無い所か、むしろ落ちてます。コンデジが落ちてるけどPENシリーズとEシリーズだとEシリーズの方が売れていたんですよ。
って事はフォーサーズシステムがまだ必要って事です。
ミラーレスは充分な機能を持ってます。でもね、その次が無いのですよ。もう次はフルサイズになっちゃう。
じゃぁ今までの馬鹿正直なレンズも使おうよって事です。

オリンパスはフルサイズとは言いませんがそれに見合うシステムは特許を撮ってます。
E-OM(勝手に命名)で是非実現してもらいたいものです。
少々脱線しましたが売り上げからするともっと伸ばしたいはずです。ならば入門でPENシリーズ、ハイアマチュアにOMとして売らないと意味がない。

そうなればコンデジからDSLRまで一貫したシステムが完成する。
これは会社として非常に意味があることで、最後の部分はもうキャノニコでいいよと言われてはブランドイメージが成り立たない。
細々でもいいから最高級は残さないとブランド価値が下がってしまう。

だからフォーサーズは無くならないか、違う形で残すと思います。そうしないとレンズ屋の価値が無い。無くすぐらいならデチューンしてニコキャノのZuikoを販売すればいい。
SIGMAのSD15みたいに3年に一度でもいいのでしっかり売り続けるスキームが見えていればそれで良いのではないかと思います。
でもシステムは多分ミラーレスになると思います。
今までのスキームを見る限り開発リソースは小さいので大本のシステムは一緒でマイクロは小型・軽量・低価格、フォーサーズは操作性、性能を拡大する事で差別化は計れるでしょう。

ニコンはやはりその歴史から今の地位や技術力、マーケティング力がある、キヤノンはマーケティング力により技術力を高めてきた。その次のメーカーは今まで技術力で押してきただけでマーケティング力に乏しい。
カメラ好きではなく写真好きをミラーレスで取り込めてきたオリンパスはそのまま写真好きな人を取り込めるスタンスを貫いて欲しい。そこに活路があると妄想しまくってみました。

オリンパスのイベントとかでオリンパスの説明員に話しかけるとね、Zuikoレンズの事を聞くとほんと嬉しそうなんですよ。カメラ本体のことよりもレンズのことの方が嬉しそうなんです。あ~そういうことなんだよなぁ。光学メーカーとして誇りの有る人達なんだと思います。頑張れ!Zuikoレンズ!

海外で撮影・・・ 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153480)」

抜けるような空に、お洒落な町並み

抜けるような空に美しい町並み、イタリアのシチリアに行ってきました!

なんかの実
植物もこんなに鮮やかです。



嘘です。


おもくそ嘘です。

用事で浦安に行くことがあり、富士額の鼠がいる場所の隣に行ったのでついでに
ネズミーシーを外から撮りました。
その一角だけです。
おっさん一人でネズミシーに居るのはとっても気持ち悪いです。

なので、ついでに葛西臨海公園に寄り、撮ってきました。
ずるい夕日
「誰が撮っても上手そうに撮れる夕日の作例」

近くによっても動じないこげ茶虎にゃんこ
「おいらより肝っ玉が大きなこげ茶虎にゃんこ」

E-520 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5

尻尾が生えてます。 (猫) 「今日のにゃんこ!!(7980)」

いつも居るはずの茶虎にゃんこを探していたら・・・

尻尾が!!

居ました。

E-520 + OM.Zuiko 50mm F1.4 MC

猿滑りと真夏に咲く花 「花の風景写真(175)」

猿滑りってこんな花が咲くのだと知りませんでした。
っていうか街中に猿滑りの木がこんなにあるって事も
しりませんでした。
花の色も3色ほど見つけましたが面白いもんですね。

後は、一緒に咲いている花をぼちぼち

さるすべり

空からやってきたよ。

セオリー通りに撮影

E-520 + OM.Zuiko 50mm F1.4 MC

あら、こんな所でお会いしましたね。 「今日のにゃんこ!!(7980)」

あら、こんな所でお会いしましたね。

カメラ屋に行ったらジャンク扱いで OM Zuiko AUTO-S MC 50mm F1.4を
発見!レンズ内にちょっとゴミが入っていたので3000円とお買い得!
速攻で買ってきました。

んで、写してみたのですが

あれ?

ちょっと色が淡泊だなぁ。

MCになったので、逆光に強いと思いきやあまり変わりません。
ん~?

でもまぁ気に入ってます。

E-520 + OM.Zuiko 50mm F1.4 MC

アップロードテスト


大きめにアップしてみるテスト


テスト2
でもピンぼけがバレル・・・

花火大会の撮影に挑戦

この日は風が強かったのでどうしても流れてしまいました。
花火撮影は難しいですね~。

送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


送信者 江戸川花火大会2010


E-520 + Zuiko Digital 14-54mm F2.8-3.5 II
トリミングあり、三脚
SS 5s / f=16

猫連弾 「今日のにゃんこ!!(7980)」

今日は風もあり朝夕と少し歩いたのでにゃんこ達と会いました。
E-520 + OM G.Zuiko 50mm F1.4 + PLフィルター

送信者 猫アルバム


送信者 猫アルバム


送信者 猫アルバム


送信者 猫アルバム

ファインダー拡大鏡の調整(カメラの調整中) 「デジタル一眼レフカメラ(25991)」

いつものディスカバーフォトさんから1.3倍マグニファイヤーを購入してみた。
韓国メーカーの物で以前から売っているのは知っていたがオリンパスの
純正1.2倍マグニファイヤーを使っていたのだ。
見てみると、広い!
いやぁ広さだけだともう中級機並ですよ。
激烈に狭いE-520にはこれが着いて標準装備だろって思います。

でも1.2倍より更に0.1倍倍率が上がったのだが今一つピントがぼやける。
多分これはあまりにも上げすぎなのと目に合ってないのかと思う。

いつものコンビE-520+OM G.Zuiko 50mm F1.4で撮影してみる。

送信者 猫アルバム

あれピンぼけ

むむむ

ライブビューで撮影してみると
送信者 猫アルバム

おぉ!ピントが合った。

ファインダーとセンサーのマッチングが出来てないって事ですね。

今まで使っていたのがメーカー純正だったのでマッチングは最適になっているけど、サードパーティ製の殆どのメーカー対応品では調整が必要だって事です。

物は悪くなさそうなので頑張って調整しなきゃ。
プロフィール

猫に足を踏まれる

Author:猫に足を踏まれる
猫や可愛いモノ楽しいモノを探しながらカメラをぶら下げて散歩するのが趣味のおやぢです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR